ホーム>Member News>メンバー>五十嵐里美さん(神奈川県鎌倉市)

五十嵐里美さん(神奈川県鎌倉市)

2015.09.14

日本伝統の手仕事「刺し子」を鎌倉で体験

五十嵐里美さんが代表をつとめるあさぎや
日本伝統の手仕事刺し子をほどこした小物の制作や、刺し子のワークショップなどを行っています。

刺繍手法のひとつである刺し子は、木綿が貴重だった時代、破れた布の修繕をしたり、布を厚くしたりするために生まれました。実用的ながら、非常に可愛らしい刺繍模様は、時代を問わず愛され、作り続けられてきています。

あさぎやは、刺し子を使ってさまざまな小物を作るワークショップ「さしこくらぶ」を月に一度開催しています。
10月の「さしこくらぶ」で作るのは「リネンの一目刺し ティシュケース」
縦、横、斜めと同じ方向に、一定の縫い目で縫うことで模様を作っていく一目刺し。初心者の方も、自分だけのおしゃれな刺し子ティシュケースが出来上がります。

0914ikarashi_1 0914ikarashi_2

「刺し子が日常的に作られていた時代は、夜になると作りかけの刺し子を抱えて女性が集まり、お喋りをしながら、ちくちくと刺し子をしたそうです。
そんな時を過ごせたらと、『さしこくらぶ』をはじめました。
刺し子が初めての方も、お教えしますのでお気軽にご参加ください」(五十嵐さん)


リネンの一目刺しティシュケース ワークショップ
日時:2015年10月4日(日)午前10時~午後3時(時間内の都合のよい時間に参加)
所要時間:3時間程度

会場:鎌倉KAYAスタジオ(神奈川県鎌倉市)
※JR鎌倉駅東口を出て徒歩5分

参加費用:3000円(材料費込)

お申し込み・お問合せはあさぎやasagiya5@ae.auone-net.jp)まで。
(あさぎやホームページはこちら





メンバー活動情報一覧



メンバーの活動情報を
ウェブサイトでご紹介します


「趣味のバンドでコンサートを開催します」「油絵の個展を開きます」「イベントをやるので参加者募集」「本を出版することになりました」etc.
ウィルビーメンバーだけの特典ですので、是非ご利用ください。
メンバーズルームにログインし、左メニューの「メンバーニュースに情報を掲載する」をクリックすればOKです。