ホーム>Member News>メンバー>渡辺靖子さん(神奈川県横浜市)

渡辺靖子さん(神奈川県横浜市)

2015.09.16

ラテンアメリカ音楽の演奏会を開催

渡辺靖子さんが所属する「シエロ・アスール」。視覚障害者や脳血管障害の方が中心となり、ラテンアメリカの民族楽器を用いたフォルクローレ(南米民族音楽)を演奏しています。

9月27日、シエロ・アスールが横浜で秋の音楽会を開催することとなりました。

『花祭り』『木の馬』『ハチャ・ウル』などの伝統的なラテン音楽を、サンポーニャ(南米アンデス地方が発祥の笛の一種)やケーナ(南米ペルー、ボリビアなどが発祥の縦笛)などの民族楽器を使って奏でます。

さらに、スコットランド民謡『広い河の岸辺』(NHK朝の連続ドラマで話題に。willbeサポーティングメンバーのクミコさんが歌い、異例のヒットとなりました)など、日本で話題になった楽曲も演奏されます。

会には、今年で引退となるアイメイト〔盲導犬〕のドロシーちゃんも登場。
和やかな雰囲気とともに、この秋はラテンアメリカの空気を味わってみませんか?

※「シエロ・アスール」とは、スペイン語で「青空」という意味。

「障害者も健常者も気にしない仲間たちです。でも演奏は、視覚障害者の仲間たちの方が断然素晴らしい!
素晴らしいフォルクローレをお楽しみいただけることと思います」(渡辺さん)



0916watanabe

シエロ・アスール 秋の音楽会

日時:2015年9月27日(日)
時間:午後1時半~午後3時半(予定)
会場:新杉田ケアプラザ3F 多目的ホール(神奈川県横浜市)
※JR「新杉田駅」より徒歩2分

入場無料

お問い合わせはシエロ・アスール 小山さん (090-8876-8460)まで。

メンバー活動情報一覧



メンバーの活動情報を
ウェブサイトでご紹介します


「趣味のバンドでコンサートを開催します」「油絵の個展を開きます」「イベントをやるので参加者募集」「本を出版することになりました」etc.
ウィルビーメンバーだけの特典ですので、是非ご利用ください。
メンバーズルームにログインし、左メニューの「メンバーニュースに情報を掲載する」をクリックすればOKです。