ホーム>Member News>メンバー>齊藤 拓さん(東京都豊島区)

齊藤 拓さん(東京都豊島区)

2015.10.14

戦争と死を描く、詩劇・舞踊の公演

saitotakuwillbeメンバーの齊藤拓さんが所属する劇舎カナリアが、10月29日から6日間にわたり新作舞台・舞踊の公演を行います。

劇舎カナリアとは、演劇プロデュース、劇作、演出、作詞、作曲、海外演劇作品の紹介、翻訳など、演劇の枠を超え「劇の場を作る」ことを目的とした劇舎。
大阪芸術大学教授、演出家、俳優である山本健翔氏が主宰しています。

舞台のタイトルは、舞踊『走馬灯』と、詩劇『石になったおさかなが 空を泳いで聞いたこと』

前者は死者と生者との交わりを舞踊を通じて表現し、後者ではイスラエル出身の俳優を主役に迎え、戦争の加害と被害を描きます。
それぞれ独立した二つの劇が互いに影響を与えながら、1つの劇を作り出していきます。

齊藤さんは、10月29~31日上演の『走馬灯』に出演。

「club willbeメンバーの皆様にはいつも多数お運びいただきありがとうございます。
俳優とダンサーがチカラを合わせ、静かな、そして激しい詩的世界を創造します。ぜひ、いらしてください」(齊藤さん)




1014saitou 1014saito3

劇舎カナリア
『走馬灯』『石になったおさかなが 空を泳いで聞いたこと』


日時:10月29日(木)~11月3日(火)
会場:両国シティコア ギャラリーX(カイ) 東京都墨田区
※会場はギャラリーXです。シアターX(同ビル内)とお間違えのないようにお願い致します。

時間:
1014saitou2※走:走馬灯/石:石になったおさかなが 空を泳いで聞いたこと


作・演出・美術:山本健翔
キャスト:
サーシャ・チェルニヤホフスキー、ささいけい子、山本健翔
藤田未来、齊藤拓(詩のサロン)
山﨑永莉、山下雅、津田美子(眞珠座。)
小暮美幸、大美穂、塚本充、稲松悠太、稲松遥、小薗翼、鈴木杏奈
中東唯、游礼奈、小林沙智、村瀬亜衣良、玉村有里恵

チケット:2,000円

チケットのお申込み・公演に関するお問い合わせは劇舎カナリアまで。

〇劇舎カナリア
TEL・FAX:03-5875-3906


メンバー活動情報一覧



メンバーの活動情報を
ウェブサイトでご紹介します


「趣味のバンドでコンサートを開催します」「油絵の個展を開きます」「イベントをやるので参加者募集」「本を出版することになりました」etc.
ウィルビーメンバーだけの特典ですので、是非ご利用ください。
メンバーズルームにログインし、左メニューの「メンバーニュースに情報を掲載する」をクリックすればOKです。