ホーム>Member News>サポーティングメンバー>河東哲夫さん(元外交官)

河東哲夫さん(元外交官)

2015.02.09

『外交官の仕事』の新版を刊行しました。

昨年11月に『ワルの外交』を発表したばかりの河東哲夫さんから、新刊のお知らせです。(『ワルの外交』の紹介はこちら
イスラム国での事件など、外交・交渉の重要性が昨今クローズアップされています。その際、国家と国家のはざまに立つのが外交官。外交官の仕事や現場での教育、仕事の手腕を明かします。

外交官の任務を経験するなかで学んだ、外交の意義や交渉術、情報収集・分析力、日本の外交政策の決定過程、そして、日本の外交のこれから。河東さんの飾らない文体で、外交官の姿が書き表されています。

本書は10年前に発表された『外交官の仕事』(草思社、2005年)を大幅に現代化・改訂したもの。特に「SNS以降」の国民国家の変質について、目立った加筆がなされています。インターネットにより誰もが「外交」を行えるようになった今こそ、現実に起こっている「外交」の姿について知る必要がある、と河東さんは言います。

「外交はもう外交官が独占する時代ではない。こういう時代には、誇張や中傷や勘繰りを取り去った日本外交の実像をもっと知ってもらいたい。現実を知ることなしに、新しいことの議論はできない。」(河東さん)



150209kawatou

新・外交官の仕事
河東哲夫著/草思社文庫/850円(税別)








サポーティングメンバー活動情報一覧



Programs & Events



Projects