ホーム>Member News>サポーティングメンバー>鴻上 尚史さん(作家/演出家)

鴻上 尚史さん(作家/演出家)

2015.07.17

3年ぶりに新作舞台を上演します

鴻上尚史さんの率いる劇団『虚構の劇団』が、新作を上演します。
虚構の劇団は、鴻上さんが若い俳優たちと演劇観を共有しながら作品を作り上げるため、2008年に結成した劇団。
これまでに『リアリティ・ショウ』(2008年)、『天使は瞳を閉じて』(2011年)、『グローブ・ジャングル』(2014年)など数々の作品を上演。一級のエンターテイメント劇でありながら、ネット社会、監視社会、放射能、精神病院など、現代社会の様々な問題を提示してきました。

今回の作品『ホーボーズ・ソング スナフキンの手紙NEO』は、「賛成派と反対派に分かれて内戦を続ける」、パラレルワールドの日本が舞台。
捕虜を拷問し、秘密を聞き出すミッションを与えられたある男の目の前に捕虜として現れたのは、かつての恋人だった――。監視カメラのついた二人きりの取調室で、男の混乱が描かれます。

鴻上さんが1994年に執筆・上演した戯曲『スナフキンの手紙』(1995年度岸田國士戯曲賞受賞作)をリメイクした今回の作品。居場所をなくした人たち(ホーボー)の歌を意味する『ホーボーズ・ソング』というタイトルには、どんな意味がこめられているのでしょうか。

8月から9月にかけて、東京、大阪、香川、愛媛県の4県5会場で公演されます。

※各公演・チケットに関するお問い合わせ・お申込みは虚構の劇団 公式サイトまで。


0717koukami

『ホーボーズ・ソング スナフキンの手紙NEO』
作・演出 鴻上尚史
出演:小沢道成、小野川晶、杉浦一輝、三上陽永、渡辺芳博、森田ひかり、
木村美月、オレノグラフィティ、佃井皆美 ほか
企画・製作:サードステージ

※各公演・チケットに関するお問い合わせ・お申込みは虚構の劇団 公式サイトまで。


〇東京公演
期間:8月25日(火)~9月6日(日)
会場:東京芸術劇場シアターウエスト (東京都豊島区)
チケット:4,500円(当日・前売り共通、全席指定)

〇大阪公演
期間:9月11日(金)~9月13日(日)
劇場:近鉄アート館 (大阪市阿倍野区)
チケット:4,500円(当日・前売り共通、全席指定)

〇香川公演
期間:9月17日(木)~9月19日(土)
劇場:四国劇場大学 ノトススタジオ (香川県善通寺市)
チケット:3,000円(当日・前売り共通、全席指定)

〇新居浜公演
期間:9月22日(火)~9月23日(水)
劇場:あかがねミュージアム 多目的ホール (愛媛県新居浜市)
チケット:前売り3,000円/当日3,500円(全席指定)

〇内子公演
期間:9月26日(土)~9月27日(日)
劇場:内子座 (愛媛県喜多郡)
チケット:S席3,500円/A席3,000円(当日・前売り共通、全席指定)




サポーティングメンバー活動情報一覧



Programs & Events



Projects