ホーム>Member News>サポーティングメンバー>寺島実郎さん(日本総合研究所会長)

寺島実郎さん(日本総合研究所会長)

2016.08.30

新著『中東・エネルギー・地政学―全体知への体験的接近』

三井物産に入社して以来、イランでのIJPCプロジェクトをきっかけに中東、アメリカを中心に欧州など、世界と深く深くかかわってきた寺島実郎さん。
この度、新著「中東・エネルギー・地政学―全体知への体験的接近」(東洋経済新報社)を発表しました。

戦後、海外派兵をしなくなった日本で、ピーク時は3500人もの邦人が
イランで三井物産のIJPCプロジェクトに携わっていました。
イラン革命、イラン・イラク戦争の荒波に翻弄され、
そのとき世界で何が起きているのかを現地で調査するところから、
寺島氏の情報収集活動が始まり、
そうして形成されたインテリジェンスが現在の知的活動を支えていると言います。

寺島氏の経験を追体験することで、エネルギー面で見た戦後日本の歴史と、
これからの日本のエネルギー政策、中東との関わりがどうあるべきか、気づきを得られます。

イスラム、ユダヤ、グローバル・ジハード、原子力…
その全てがどのように絡まり合っているのかを読み解いていきます。

中東を正視した35年間の行動と思索のマイルストーン。
21世紀の経済社会を生きる人へ、現場からのインテリジェンスに基づいた世界認識を示します。

中東・エネルギー・地政学


寺島 実郎著/東洋経済新報社/2,000円(税別)





サポーティングメンバー活動情報一覧



Programs & Events



Projects