ホーム>Member News>サポーティングメンバー>倉田 進さん(ライフマネージメントストラテジスト)

倉田 進さん(ライフマネージメントストラテジスト)

2014.10.06

米サンディエゴでAARPのイベントに参加しました。

kuratasusumuサポーティングメンバーの倉田進さんが、アメリカ最大のシニアネットワーク『AARP』(アープ)のナショナルイベントに参加。
9月4〜6日にサンディエゴで開かれたこのイベントの模様を、レポートしてくれました。



初日のキックオフは各種ボランティアの活動開始から始まりました。
貧困者への食事提供、サンデエゴ地域の清掃活動、地元小学校での教育活動などに地元カリフォルニア州の会員はもとより、全国からの会員が多数参加し2日間ボランティアに従事します。キックオフには、AARPのボランティア委員長、AARPアンバサダーの元NFLのスーパースター、マイアミドルフィンズのダン マリオ、ワシントン大学社会学のシュワルツ教授が開会宣言をし、Served 、not to be served をモットーにするAARPらしいスタートでした。

本会議の開会は新しいCEO, ジェンキンス女史の力強いメッセージで始まり、今年のキーワードは

Purpselyー目的を持って生きる。
Economic resilienceー経済的安定、
Actionー行動、
New possibilities, real possibilitiesー新しいそして実現する可能性
Make your ideas realー考えを具現化する


といったことで自ら自分の夢の実現に行動しようといったモチベーションの高いメッセージでありました。
新会長はワシントンの政府機関での実績(ブッシュ政権での国立図書館のマネージメント)が高く評価されており、また女性の立場からのリーダーシップに多いに期待が寄せられています。
大会は大きく4つのテーマに分かれています。

Health & Wellness
ーアルツハイマー型認知症の予防から介護問題、そして健康長寿の生活心得など実践的な講演が続きました。会場では体内モデルのパビリオンがあり、大腸ガン、大腸ポリープのトンネルを抜けての体内ツアーの経験を通じて予防医学の知識を得る事ができます。

Money & Work
ーお金と仕事のセッションでは資産運用、高齢化社会の経済問題のアドバイス
仕事では、キャリア相談、起業のアドバイスなど、それぞれの分野のエクスパートによる講演で参加者個人の問題解決のヒントを学びます。

Travel & Lifestyle
ーこの次の夢の旅行の計画は?家庭ガーデン、地域社会でのボランティア活動など、個性的なライフスタイルを学びまた参加者とシェアーします。今回はマーサ、ステュワートが彼女のライフスタイルを実際の生い立ちから、家庭、仕事、ライフスタイルを語りました。

Technology & Innovation
ー情報新時代、クラウド、SNS、ツイッター、YouTube、3Dプリンターの登場ますます進化する技術社会に立ち遅れないで、アクティブシニア世代がどうハーモナイズしていくかをエクスパートの講義で学習します。

夜はブーマー世代(50代以上)によるアメリカンアイドルのコンテストがありました。全米より、1200人の応募から地区予選で30人が勝ち残り、5人のファイナリストの決勝戦が行われ、ウイナーは賞金とメジャーデビュウの権利が与えられます。結果はフロリダ州の女性黒人ボーカリストとニュージャージー州の男性2人が同時に勝者になりました。男性はアンドレボッチチェリのような透き通るような美声で素晴らしかったです。
ショーの後たまたま同じホテルに滞在しており、ロビーでお祝いを言いましたら、地元で録音したCDをプレゼントして呉れました。

今回一日だけの参加でありましたが、いつも参加して感じるのですが、高齢化社会の問題解決を国に頼るのではなく、また自分一人だけでもなく、同世代の仲間と共に知恵を出し、汗を流し、一日一日積極的に立ち向かうのが、取りも直さずこれからの生活心得であると確信しました。そしてそういう毎日のライフスタイルで経済、健康、選択の自由を確保し最終的には自分自身のライフスタイル、人生を実現したいものです。

国籍が違っても同じ世代同志共通の問題と、可能性が存在しています。
ウイルビーの目指しているものと同じであると思いますし、今後のますますの発展を祈念しています。
(倉田 進)

141006kurata
イベント会場での倉田さん











サポーティングメンバー活動情報一覧



Programs & Events



Projects