ホーム>Member News>サポーティングメンバー>金子 勝さん(慶應義塾大学経済学部教授)

金子 勝さん(慶應義塾大学経済学部教授)

2014.11.17

未来の農家は発電所との兼業で!?

今年の「willbeアカデミー」でも熱弁をふるわれた慶大教授の金子勝さんが、新著を発表。政策アナリストの武本俊彦さんとの共著『儲かる農業論〜エネルギー兼業農家のすすめ』です。

押し寄せるTPPの嵐により、危機に瀕している日本の農業。農家の法人化による大規模集約化が言われていますが、それにNOを唱えるのが著者のお二人です。小規模の兼業農家こそ生き残る可能性が高いとするだけでなく、農家が小規模発電所を兼業するというウルトラC級のアイデアを提案。食料自給率の低下や地方の荒廃までを、一気に解決する道筋を探っています。


1117kaneko
儲かる農業論〜エネルギー兼業農家のすすめ
金子勝・武本俊彦 共著/集英社新書/756円(税込)














サポーティングメンバー活動情報一覧



Programs & Events



Projects