ホーム>Member News>サポーティングメンバー一覧>久田恵

久田恵

ノンフィクション作家

1947年北海道室蘭市生まれ。フリーライターを経てノンフィクション作家に。1990年『フィリッピーナを愛した男たち』(文藝春秋)で第21回大宅壮-ノンフィクション賞を受賞。読売新聞の「人生案内」の回答者を務め、産経新聞ではエッセイ「家族がいてもいなくても」を連載。著書に『シックスティーズの日々』(朝日文庫)、『ファンタスティックに生きる』(共同通信社)など。
作家としての活動の他に「ファンタスティックに生きる!」を人生のテーマとした花げし舎を主宰し、「アリスのお茶会」「アリスの読書会」などを開催している。
また、市民による音楽人形劇団 NPO「パペレッタ・カンパニー」を立ち上げ、代表理事をつとめている。

LINK
HP: パペレッタ・カンパニー  
HP: 花げし舎

サポーティングメンバー活動情報一覧

willbe Interview

Programs & Events

久田恵
ノンフィクション作家
1947年北海道室蘭市生まれ。フリーライターを経てノンフィクション作家に。1990年『フィリッピーナを愛した男たち』(文藝春秋)で第21回大宅壮-ノンフィクション賞を受賞。読売新聞の「人生案内」の回答者を務め、産経新聞ではエッセイ「家族がいてもいなくても」を連載。著書に『シックスティーズの日々』(朝日文庫)、『ファンタスティックに生きる』(共同通信社)など。
作家としての活動の他に「ファンタスティックに生きる!」を人生のテーマとした花げし舎を主宰し、「アリスのお茶会」「アリスの読書会」などを開催している。
また、市民による音楽人形劇団 NPO「パペレッタ・カンパニー」を立ち上げ、代表理事をつとめている。

HP: パペレッタ・カンパニー  
HP: 花げし舎
/files/hisada_megumi.jpg