ホーム>Member News>サポーティングメンバー一覧>亀渕友香

亀渕友香

ヴォーカリスト/ボイストレーナー

1944年北海道由仁町生まれ。1950年より東京、深川で育つ。
1968年日本のR&Bのオピニオンとなる「リッキー&960ポンド」のヴォーカルとして芸能界デビュー。日本人離れしたリズムとパワーでTV、ラジオ、ステージで活躍。その後、結婚・渡米し、子育ての傍らボイストレーニング法・ゴスペル発声学等を学ぶ。1987年帰国、愛と希望と祈りを歌うゴスペルに
日本語の歌詞をつけて、全国に広める活動を始める。1993年、ゴスペルを中心としたコーラスグループ「亀渕友香&The Voices of Japan(VOJA)」を結成。日本のゴスペル会のBIG Mamaとして日本中で公演・ファンを広げ、アーティスト・一般のボイストレーニング・コーラス指導など音楽教育にも熱心に取り組む。現在はVOJAとの活動の他にさまざまな音楽ジャンルのミュージシャン・アーティストとのコラボレーション、ソロ活動も展開している。70歳を記念して、初めてデュエット中心とした日本の歌の「古希~モダニズム・エデュタメント~」2枚のCDをリリース。

サポーティングメンバー活動情報一覧

willbe Interview

Programs & Events

亀渕友香
ヴォーカリスト/ボイストレーナー
ヴォーカリスト/ボイストレーナー
1944年北海道由仁町生まれ。1950年より東京、深川で育つ。
1968年日本のR&Bのオピニオンとなる「リッキー&960ポンド」のヴォーカルとして芸能界デビュー。日本人離れしたリズムとパワーでTV、ラジオ、ステージで活躍。その後、結婚・渡米し、子育ての傍らボイストレーニング法・ゴスペル発声学等を学ぶ。1987年帰国、愛と希望と祈りを歌うゴスペルに
日本語の歌詞をつけて、全国に広める活動を始める。1993年、ゴスペルを中心としたコーラスグループ「亀渕友香&The Voices of Japan(VOJA)」を結成。日本のゴスペル会のBIG Mamaとして日本中で公演・ファンを広げ、アーティスト・一般のボイストレーニング・コーラス指導など音楽教育にも熱心に取り組む。現在はVOJAとの活動の他にさまざまな音楽ジャンルのミュージシャン・アーティストとのコラボレーション、ソロ活動も展開している。70歳を記念して、初めてデュエット中心とした日本の歌の「古希~モダニズム・エデュタメント~」2枚のCDをリリース。
/files/yuka_kamebuchi.jpg