ホーム>Member News>サポーティングメンバー一覧>荻野アンナ

荻野アンナ

作家

1956年神奈川県横浜市生まれ。パリ第4大学(ソルボンヌ)に留学し、ラブレーを研究。慶應義塾大学大学院博士課程修了。帰国後、研究のかたわら執筆活動を始め、91年『背負い水』(現、文春文庫)で第105回芥川賞受賞。2002年『ホラ吹きアンリの冒険』(文藝春秋)で第53回読売文学賞を受賞。08年『蟹と彼と私』(集英社)で第19回伊藤整文学賞を受賞。07年フランス教育功労賞シュヴァリエ叙勲。また、第11代 金原亭馬生師匠に入門、金原亭駒ん奈(二つ目)を名乗る。

サポーティングメンバー活動情報一覧

willbe Interview

Programs & Events

荻野アンナ
作家
1956年神奈川県横浜市生まれ。パリ第4大学(ソルボンヌ)に留学し、ラブレーを研究。慶應義塾大学大学院博士課程修了。帰国後、研究のかたわら執筆活動を始め、91年『背負い水』(現、文春文庫)で第105回芥川賞受賞。2002年『ホラ吹きアンリの冒険』(文藝春秋)で第53回読売文学賞を受賞。08年『蟹と彼と私』(集英社)で第19回伊藤整文学賞を受賞。07年フランス教育功労賞シュヴァリエ叙勲。また、第11代 金原亭馬生師匠に入門、金原亭駒ん奈(二つ目)を名乗る。
/files/ogino_anna.jpg