ホーム>Member News>サポーティングメンバー一覧>大岡玲

大岡玲

作家/東京経済大学教授

1958年東京都三鷹市生まれ。東京外国語大学外国語学部イタリア語学科卒/同大学院外国語学研究科ロマンス系言語専攻修士課程修了。武蔵野美大で物語論の講座を担当する一方、'89年に「黄昏のストーム・シーディング」で第二回三島由紀夫賞、'90年に「表層生活」で芥川賞を受賞。以来、本格的に作家活動に入る。エッセイ、イタリア語を中心とした翻訳も多く手がける。

サポーティングメンバー活動情報一覧

willbe Interview

Programs & Events

大岡玲
作家/東京経済大学教授
1958年東京都三鷹市生まれ。東京外国語大学外国語学部イタリア語学科卒/同大学院外国語学研究科ロマンス系言語専攻修士課程修了。武蔵野美大で物語論の講座を担当する一方、'89年に「黄昏のストーム・シーディング」で第二回三島由紀夫賞、'90年に「表層生活」で芥川賞を受賞。以来、本格的に作家活動に入る。エッセイ、イタリア語を中心とした翻訳も多く手がける。
/files/ooka_akira.jpg