バックナンバ- 2010年6月

icon_zamma.jpg6月30日(水)23時51分

今日で2010年の上半期が終わる。

立ち止まって、
「半年」という単位で、
過ぎ去った日々を見つめると、
時間の過ぎるのが、
早かったのか遅かったのか、
一瞬解らなくなる。

続きを読む

icon_zamma.jpg6月29日(火)25時03分

原稿書きなどで、
大して動きもせずに疲労するのは、
そう辛くはないのだが、
身体を動かし、
体力を消耗して疲労することが、
こんなに辛いとは.........。
日頃の鍛練の足りなさを痛感した。

続きを読む

icon_zamma.jpg6月28日(月)26時35分

夕方5時過ぎに帰京して、
自宅に戻るや、
急に猛烈な疲労感が襲ってきて、
留守中の母の面倒を見てくれていたニシダさんに、
お土産の「鯵の押し寿司」を手渡した途端、
人事不省状態になり、
ベツドに倒れ込んでしまった。

続きを読む

icon_zamma.jpg6月27日(日)8時03分

今日と明日は、
藤田観光の社外取締役の仕事で、
伊豆・箱根方面のホテル・旅館の、
視察旅行だ。

パソコンを持って行けないので、
この時間に、
短いブログを書いておこうと思う。

続きを読む

icon_zamma.jpg6月26日(土)24時51分

こんなジトジトした季節なのに、
食欲だけは衰えず、
(それどころか、かえって旺盛で)
炭水化物の摂取量が増えている。
いきおい体重も増加傾向で、
ほどなくやってくるバーゲンセールでの「試着」が怖い。

続きを読む

icon_zamma.jpg6月25日(金)24時03分

朝4時に起きて、
サッカーの試合を観たら、
2ー0で日本が勝っていた。

「へぇ」とは思ったが、
そのまま観ているわけにもいかず、
「消音」にして原稿を書いていたら、
気がつくと3ー1になり、
やがて試合は終了した。
嬉しい番狂わせ。
私の人生にも起きるといいなぁ。

続きを読む

icon_zamma.jpg6月24日(木)24時33分

今日は、
つい先頃お会いした、
雑誌「ソトコト」の小黒さんから、
小黒さんがナビゲーターを務めている、
j-waveの番組「LOHAS TALK」(月~金20時40分から)の、
ゲストに招いていただいた。

続きを読む

icon_zamma.jpg6月23日(水)25時14分

「大人のコンビニ」を目指して、
商品やサービスを見直してみようという,
ファミリーマートの「大人プロジェクト」のことは、
以前この欄でもご紹介したが、
今日はその中間報告会があった。

続きを読む

icon_zamma.jpg6月22日(火)24時32分

気持ちの中に、
何とはなしの停滞感があるのは、
この鬱陶しい気候のせいだろうか。

深酒もせず、
(深食いはしているが)
それほど怠惰でもなく、
結構真面目に生きているのに、
「突き抜け感」がなく、
気分が晴れない。

続きを読む

icon_zamma.jpg6月21日(月)24時54分

年齢が重なるとともに、
行政諸機関の委員や財団法人の評議委員、
NPOの理事などを、
依頼されることが多くなってきた。

続きを読む

icon_zamma.jpg6月20日(日)24時55分

朝5時半過ぎに家を出て、
大阪に行った。

昔は飛行機でも新幹線でも、
乗るやいなやすぐに眠れたのが、
最近は気が立っているのか、
移動中の乗り物では、
めったに眠れなくなってしまった。
しかしさすがに今日は、
このところの睡眠不足が余程応えていたようで、
品川駅を過ぎる頃には、
ウトウトして来た。

続きを読む

icon_zamma.jpg6月19日(土)22時49分

夕べから風邪薬の飲み過ぎで、
頭がボンヤリしたまま朝を迎えた。
このままではいけないと、
コーヒーをがぶし飲み、
ビタミン剤を飲んで、
NHKに出かけた。

続きを読む

icon_zamma.jpg6月18日(金)24時11分

朝4時45分、
発作的に紅生姜を漬けた。

昨年はかなりの量(3キロぐらいだろうか)を、
漬けたのだが、
1年経ってもまだ少し残っているので、
今年は1キロにした。

続きを読む

icon_zamma.jpg6月17日(木)24時46分

十数年ぶりに上野動物園に行った。
正確に言うと、
園長の小宮輝之氏に「皇室の20世紀」の、
インタビューをするために、
動物園事務所に伺ったのであるが、
写真撮影のためにほんの一瞬ではあったのだが、
園内に足を踏み入れることが出来たのである。

続きを読む

icon_zamma.jpg6月16日(水)24時57分

今日は目まぐるしい一日だったが
どれも楽しいひとときだった。

続きを読む

icon_zamma.jpg6月15日(火)25時38分

今日は午後3時から、
法務省の「裁判員制度に関する検討会」があり、
東京高等検察庁の会議室に行った。

続きを読む

icon_zamma.jpg6月14日(月)26時03分

今日は実に「清々しい一日」となった。
一日中降り続いたジトジト雨の憂鬱も、
一瞬にして吹き飛んだ。
.........いや、
ワールドカップ初戦突破の朗報にではなく、
「はやぶさ」のカプセル無事回収の報にでもなく、
愉快な人に会ったからである。

続きを読む

icon_zamma.jpg6月13日(日)24時14分

この季節、
湿気が多いせいで髪の毛がまとまらず、
やむなく近年は、
「夏バージョン・地毛スタイル」にしている。

続きを読む

icon_zamma.jpg6月12日(土)25時57分

NYから戻って以来、
母とは話らしい話もしていなかったので、
昼食に母の好物の「和風焼きうどん」と、
「おにぎりセット」を作り、
母の部屋に届けたところ、
「お昼を持って行くから、部屋にいてね」と言っておいたのに、
どこかに出かけてしまっていた。
玄関先に「買い物がてら散歩してきます」と、
置き手紙がしてあったところをみると、
多分ポストに手紙を投函しに行ったのだろう。
母の「買い物がてら」の「がてら」の行き先は、
9割方、ポストなのである。

続きを読む

icon_zamma.jpg6月11日(金)25時06分

今朝は「いつも通り」4時半に起床した。
ん、時差ボケは?
いつの間にか消えてしまったのだろうか、
NYへ行く前と変わらないような気がする。

続きを読む

icon_zamma.jpg6月10日(木)26時21分

定刻より少し早く、
午後2時前に成田空港に到着。
たった4日しか経っていないのに、
何だか懐かしい。

続きを読む

icon_zamma.jpg6月9日(水)5時55分

今、水曜の朝5時過ぎ。
2時に寝て3時半に起きてしまった。
間もなくPCをしまうので,その前に一文を。
(このあとは時差で「明日」になってしまうので)

続きを読む

icon_zamma.jpg6月8日(火)24時30分

こちらNYは6月8日の深夜0時過ぎ。
今日も朝からいろいろな場所を見て歩いた。
話題のブティックホテル「ACE HOTEL NEW YORK」
キッチンウエアの店「ZABARS」と「WILLIAMSーSONOMA」
チョコレート・フォンデュなどが名物の、
チョコレートレストラン「MAX BRENNER」等々。

続きを読む

icon_zamma.jpg6月7日(月)25時41分

日本が政権交代だの何だのと言っている間に、
アメリカは、
少なくともニューヨークを見る限り、
経済の低迷期を抜け出したような感じだ。
こちらの友人たちに聞くと、
それは「アメリカの底力」というよりも、
何があっても「立ち上がろう!」という、
意欲(フロンティア・スピリッツともいうべき)
が違うのだと言う。

続きを読む

icon_zamma.jpg6月6日(日)26時16分(『6』が4つも続いた)

「60歳の6月6日をニューヨークで」と思って、
意気込んでやって来たのだが、
東京での疲れが一気に出たのか、
全身がグチャ&フニャとした感じで、
どうにもしまらないのである。
(日本だと6歳の6月6日って、
「習い事事始め」と言われているので、
ここから『何かが始まるといいなぁ」と思って......。
欧米では「オーメン666」が有名だけど)

続きを読む

icon_zamma.jpg6月5日(土)26時08分

土曜の午後6時の飛行機で成田を発ち、
日付変更線を通過して、
同日午後5時05分にJFKに到着。
気温31度。蒸し暑い。

続きを読む

icon_zamma.jpg6月4日(金)24時51分

今日は、
キャンディッド創立30周年記念日。
朝5時55分ピッタリに(5・5・5 ~ GO・GO・GO!)
スタッフに向けて、
感謝のメールを送った。

続きを読む

icon_zamma.jpg6月3日(木)26時03分

「息子さんの誕生日はどう過ごしたのですか?」
とのメールを数通いただいたが、
何事もなく過ぎてしまった。
(この時間はもう「4日」です)

続きを読む

icon_zamma.jpg6月2日(水)24時21分

朝4時前に起きても、仕事が片づかない。

.........と、言うのが、
思い立って(「思い立って」の行動ばかりだが)
5日からNYへ行こうとしているからなのである。

続きを読む

icon_zamma.jpg6月1日(火)26時08分

今日は6月1日。
ただ煩雑に流れるだけの私の日常は、
カレンダーで区切るしかないようなところがあって、
毎週月曜日と毎月1日が巡ってくる度に、
昨日までの自分に潔く別れを告げて、
今日からは新しい自分になりたいと願っている。

続きを読む

icon_zamma.jpg5月31日(月)24時15分

午後6時過ぎ、
途中高速道路で事故渋滞があったため、
バスは約1時間遅れで、
池袋駅西口に無事到着した。
こうしてclub willbeイベント、
「中尾ミエさんと行く新潟農業体験ツアー」は終わった。

続きを読む

フォトアルバム

4月5日(土)

photo_nikki六本木ヒルズのパンジー

photo_nikkiアークヒルズ中庭の桜。

photo_nikki首相官邸沿いの新芽の出たポプラ(上)と桜並木(下)
photo_nikki

photo_nikki内閣府前。

photo_nikki参議院会館前。

photo_nikki国立国会図書館前。

photo_nikki憲政会館の下の通りにはドクダミが。

photo_nikki内堀通り沿いの桜(奥に見えるのは警察庁と国土交通省)

photo_nikki首都高都心環状線沿いの桜。

photo_nikkiお濠の周りには観光バスが列を連ねていました。

photo_nikki皇居内堀に咲く花々。

photo_nikkiカルガモ発見!



4月3日(木)

photo_nikki日中文化交流協会・前会長の辻井喬さんを偲ぶ会。

photo_nikki左は「日本介護福祉グループ」の藤田英明会長、中央は必殺紹介人のモリベ氏。



4月2日(水)

photo_nikki青山通りから見た赤坂御用地の桜。

photo_nikki赤坂警察署前の桜。

photo_nikki赤坂・豊川稲荷は、早くも葉桜です。

photo_nikki国立劇場前。

photo_nikkiFM東京前。

photo_nikki英国大使館前。

photo_nikki千鳥ヶ淵の桜。

photo_nikki桜を眺めながら昼食をとる外国人ビジネスマンの姿も。

photo_nikki靖国神社の桜(右端に鳥居があります)

photo_nikki梅窓院の桜。

photo_nikki
寺島文庫の文庫犬エリゼと。



4月1日(火)

photo_nikki神宮外苑の桜。

photo_nikki渋谷・桜ヶ丘のさくら通りでは「さくらまつり」が開催中。

photo_nikki林真理子さん還暦パーティの引き出物。



3月31日(月)

photo_nikki富士川鉄橋付近を通過。

photo_nikki京都の東寺。

photo_nikki大阪で千秋楽を迎えた、地球ゴージャスプロデュース公演「クザリアーナの翼」



3月29日(土)

photo_nikki吉川公園に向かう途中の桜並木(三分咲きでした)

photo_nikkiグラウンドの土手には鮮やかな菜の花間畑が!

photo_nikki南青山ぼちぼち団のメンバーと。

photo_nikkiぼちぼち団の新キャプテンのフジタ氏。

photo_nikki開会式で挨拶をする椎名誠さん。

photo_nikki八丈島や大阪からも参戦。



3月24日(月)

photo_nikki南紀白浜空港。

photo_nikki空港の隣には「アドベンチャーワールド」が。



3月23日(日)

photo_nikki川湯温泉。河原に穴を掘って作った「my露天風呂」に入浴中の人たち。

photo_nikki湯の蜂温泉。

photo_nikki卵を網に入れて、湯筒で茹でています。

photo_nikki熊野那智大社

photo_nikki
那智の滝。

photo_nikki香炉にぶら下がっているこま犬が可愛い。

photo_nikki熊野本宮大社。

photo_nikki昨年の台風12号の被害の爪痕が残る熊野川の河岸。

photo_nikki和菓子屋「儀平」の堀本京子さんと。

photo_nikki「アドベンチャーワールド」の入口。

photo_nikki食欲旺盛なオスの海浜(カイヒン)君と。

photo_nikki海浜君の妹の優浜(ユウヒン)ちゃん。

photo_nikki手前が海浜君、奥が双子の陽浜(ヨウヒン)ちゃん。

photo_nikkiペンギン王国。

photo_nikkiラッコたち。

photo_nikki三段壁の夕陽。

photo_nikki

photo_nikki白浜名物・クエ鍋。



3月22日(土)

photo_nikki奈良県から和歌山県へと流れる紀の川

photo_nikki高野下駅舎。

photo_nikkiケーブルカーで高野山へ。

photo_nikki頂上には前日降った雪が積もっていました。

photo_nikki金剛峯寺。

photo_nikki紀州の春。

photo_nikki

photo_nikki

photo_nikki



3月21日(火)

photo_nikki小さな誕生日ケーキでお祝い。

photo_nikki仁坂吉伸和歌山県知事から、誕生日祝いに送って頂いた「焼き梅」



3月18日(火)

photo_nikki
工事中の「ホテルグレイスリー新宿」外観。

photo_nikki花粉症対策マスクを装着した八丁地常務執行役員と。



3月14日(金)

photo_nikki「日本創生委員会」が開催された東京會舘の桜。



3月13日(木)

photo_nikki雨滴の向こう側にうっすらと浮かんでいるが河津桜です。

photo_nikki会席料理にも添えられています。



3月11日(火)

photo_nikki春まだ遠し。

photo_nikki米原市の手前。遠くに見えるのは伊吹山。

photo_nikki1階のナレッジプラザに展示されている巨大プール(実は絨毯です。中央の水色の部分に立って周りを見ると、プールの中にいるように立体感が味わえます)



3月10日(月)

photo_nikki
今季最強の寒波も3年前の震災の日を想えば・・・。

photo_nikki
津村禮次郎さんによる能

photo_nikki奥でヴァイオリンを演奏しているのが古澤巌さん。手前左がチェリストの大藤桂子さん。

photo_nikki華道家・前野博紀さんにより献花。



3月8日(土)

photo_nikki母のホームに向かう途中、小学校の校庭沿いには春の花が。

photo_nikkiボケ(木瓜)の花。

photo_nikki大和夢之介さんの独立15周年記念パーティにて(右から、平山みきさん、大和さん、川上麻衣子さん、私)

photo_nikkiwillbe混声合唱団の活動の様子。

photo_nikki特訓!(合唱団を支える貴重な男声です)



3月7日(金)

photo_nikki歳川隆雄さんの出版記念パーティ。

photo_nikki会場に届けられた政治家からの花輪。

photo_nikki会場にいらした田原総一郎さんと。



3月3日(月)

photo_nikki5時間煮込んだ蕗の煮もの(右)と山椒の佃煮(左)



3月2日(日)

photo_nikki帰りに立ち寄ったナカヤマの実家では、お義姉さんが育てた梅が花を咲かせていました。

photo_nikki

photo_nikki



2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月

書籍情報

人と会うと明日が変わる

人と会うと明日が変わる  残間里江子

【著者】
残間里江子
【出版社】
イースト・プレス
【価格】
1,470円

引退モードの再生学

引退モードの再生学 残間里江子

【著者】
残間里江子
【出版社】
新潮社
【価格】
500円

モグラ女の逆襲
~知られざる団塊女の本音~

モグラ女の逆襲 ~団塊女の知られざる本音~ 残間里江子

【著者】
残間里江子
【出版社】
日本経済新聞出版社
【価格】
1,575円

それでいいのか 蕎麦打ち男

それでいいのか 蕎麦打ち男 残間里江子

【著者】
残間里江子
【出版社】
新潮社
【価格】
1,470円

プロフィール

残間 里江子【プロデューサー】

1950年仙台市生まれ。アナウンサー、編集者などを経て、企画制作会社を設立。 プロデューサーとして出版、映像、文化イベントなどを多数手がける。著書多数。